2009/3/15 日曜日

パレットダイエット

Filed under: 変なダイエット法, アシスタントdai — dai @ 14:39:34

【パレットダイエットの概略】
ダイエットに必要なものは、小学校の時などに使った水彩絵の具を入れる白いパレット。そして、そのパレットのくぼみに入れる小さく切った色々な食べ物。白いものを見ると「胃が小さくなる」とイメージするようにし、何度も回数をこなしていくことで食欲抑制を行う自己暗示方ダイエット法です。

【パレットダイエットの手順】
1、小さい皿を見ると、胃が小さくなる(胃が活動しなくなる)とイメージ持つ。

2、パレットを目の前のテーブルに置く

3、パレットのくぼみに小さく切った様々な食べ物をのせる。
(※パレットのくぼみを皿と見立てる)

4、パレットを約30秒眺め、お箸でくぼみにある食べ物を一つ取り、口に運ぶ。

5、食べた時、喉からみぞおちに落ちるのを強くイメージする。

6、この動作を食べ物がなくなるまで続ける。
【手順を行う際の注意】
●パレットの食べ物がなくなるまで手順を繰り返すこと
自己暗示を強くかけるためには、同じことを何度も繰りかえさなければいけません。

●食べ物が、喉からみぞおちに落ちるイメージをちゃんと意識すること
食べ物がすんなり胃を通過するイメージを持つことで、「胃が小さくなる」という暗示を強くかける手伝いをします。

 

 

河口先生添削お願いします。

(無断転載を堅く禁じます。)

次のページ »

HTML convert time: 0.084 sec. Powered by WordPress ME