2009/5/26 火曜日

ゾーン(4・3・3)ダイエット

Filed under: ダイエット100選候補, アシスタントdai — dai @ 0:39:05

アメリカのバリーシアーズ博士が開発した、ホルモンのバランスを整え、太りにくい体質をつくるダイエット法。アメリカではゾーンダイエットと呼ばれていますが、日本で翻訳されたときに「4・3・3ダイエット」と題されて出版されたため、そのようにも呼ばれます。ゾーンダイエットのポイントは、「炭水化物:タンパク質:脂質=4:3:3」の割合(エネルギー比)で食べることにあります。重量の比率だと「炭水化物:タンパク質:脂質=12:9:4」の割合です。このような食生活を行うことで、インシュリン(血糖値を下げるホルモン)とグルカゴン(血糖値を上げるホルモン)の分泌バランスが良くなり、そしてエイコサノイド(微粒子のホルモン群)のバランスを整え、体脂肪が燃焼しやすい体質になることを目指します。

 

ゾーンダイエットの注意点として、「炭水化物:タンパク質:脂質=4:3:3」の割合で食べること以外にも7つあります。

1.炭水化物を含む食品は、GI値が低い(炭水化物の含有量が少ないか、または食物繊維が多く含まれる)ものを選ぶ。
2.アルコールやデザート、スナック菓子の摂りすぎないこと。
3.タンパク質を含む食品は、脂質も多く含んでいる可能性があるので注意すること。
4.卵黄やレバー、脂身の多い家畜の肉など、アラドキ酸と呼ばれる脂質を含む食材は避けること。
5.油脂は、ナタネ油やオリーブオイルなどの一価不飽和脂肪酸と呼ばれる脂質を含むものを食べる。
6.睡眠時間を除いて、5時間以上何も食べない時間を作らない。
7.ホルモンバランスを崩すカフェインは、できるだけ摂らないようにする。
以上。
アメリカでは一定の評価を得ているダイエット法なのでダイエット効果は期待できます。しかし、実行するには非常に高度な栄養学の知識とルールを守るための強い忍耐力が必要です。挑戦する際は、あらかじめ栄養学を勉強する覚悟も持ってから挑みましょう。
おすすめ書籍は「食事革命 4・3・3ダイエット(バリーシアーズ著/草思社)」、「ゾーン・ダイエット(バリーシアーズ著/PHP研究所)」など。

 

 

河口先生のHP(http://dietguide.jp/)にて掲載準備中のこと.

よろしくお願いします。

2009/5/13 水曜日

Hogrel(ホグレル)フィットネス

Filed under: ダイエット100選候補, アシスタントdai — dai @ 0:15:23

yuyyiyaye.jpgパソコンや携帯電話など、現代社会では体全体を動かさないで指だけ動かすの作業がが多くなました。それらの恩恵で私達の暮らしは豊かになったのは間違いありません。しかし、私達の体はそれらの作業が増えるせいで、体全体の筋肉を使わなくなり筋力低下の原因の一つだと言えます。例えば股関節や肩関節などの体を大きく動かすために重要な役割をもつものなどが上げられます。それらの関節を使わないで生活し続けると、関節の稼動域(動く範囲)が狭くなり、太りやすい(代謝の悪い)体になってしまいます。

その問題点に着目したのがHogrel(ホグレル)フィットネス。イメージとしては、体をほぐすストレッチの要素を含む特殊な機器を使用し、関節を「グリグリ動かす」といった感じです。意識的に関節を動かすことで、関節に付随するインナーマッスルも同時に鍛えることができます。要するに大きな関節を動かし、代謝の良い体作りを目指すエクササイズです。

このエクササイズに使用する時間は15分程度です。また服を着たままでも行えるので仕事帰りのビジネスマンなどを中心に人気が高まっているようです。
お問合せ:03-5645-7833(Hogrel スペース日本橋/是吉興業株式会社)

 

河口先生、添削よろしくお願いします。

(無断転載を堅く禁じます)

2009/5/8 金曜日

砂糖ミルクダイエット

Filed under: ダイエット100選候補, アシスタントdai — dai @ 2:21:22

食前に砂糖入りの牛乳を飲むことにより、満腹中枢を刺激し、食事の量を普段より少なくすることを狙ったのが砂糖ミルクダイエット。砂糖ミルクを飲むことで糖分の吸収を滑らかにし、血圧が上昇して満腹感を得やすくなります。また、牛乳から得られるカルシウムによりダイエットのイライラを抑える働きもあるようです。

ルールはいたって簡単です。食事の15分〜30分前にコップ1杯(約200cc)の牛乳に砂糖小さじ1杯入れて飲みます。また、間食をする際も飲むように習慣づければダイエット効果がアップします。砂糖ミルクで得た満腹感を感じながら食事を行ってください。その時、よく噛んで食事を行います。

注意点として、砂糖ミルクは満腹感を得るために飲むので、それを飲みすぎてはダイエット効果を薄くします。なので食前に1杯以上は飲まないように心がけましょう。

ダイエット中でも甘いものがやめられない方にはやりやすいダイエットではないでしょうか。
河口先生、添削よろしくお願いします。
(無断転載を堅く禁じます)
 

次のページ »

HTML convert time: 0.284 sec. Powered by WordPress ME