2009/4/12 日曜日

キャベツダイエット!

Filed under: アシスタントdai, 短期間ダイエット — dai @ 20:51:08

【キャベツダイエットの概略】
キャベツはたくさん食べたとしても、太らない食べ物です。例えばキャベツ半玉(約400g)を食べたとします。そのカロリーは約90キロカロリー(茶碗半分程度のごはんぐらい)のエネルギーにしかなりません。カロリー控えめのキャベツをふんだんに使うのがキャベツダイエットです。
【キャベツダイエットの実践例】

●主食と置き換える
ご飯やパンなどの主食の変わりに、千切りにしたキャベツを食べます。この時、油を多く含むドレッシングやマヨネーズなどをかけるのは控えましょう。全体の摂取カロリーをおさえる方法です。
●食前にキャベツを食べる
毎食前に茶碗一杯分ぐらいのキャベツ(千切りやざく切り)を食べる。この場合、ご飯やパンを食べても可。食前にキャベツを食べることで普段よりも満腹感を得やすくし、その結果、全体の摂取カロリーをおさえる方法です。
【注意点】
極端にキャベツばかり食べ過ぎると栄養不足(特にタンパク質)に陥ります。ですので、キャベツダイエット中は、最低でも一日一回、タンパク源である魚た卵、豆などを摂るように意識しましょう。

 

河口先生、添削お願いします。
(無断転載を堅く禁じます)

 

2009/4/11 土曜日

寒天ダイエット!

Filed under: アシスタントdai, 短期間ダイエット — dai @ 22:31:10

【寒天ダイエットの概略】
寒天は海草(テングサやオゴノリ)から作られます。海藻類は食物繊維を多く含むため、人間はそれをあまりエネルギーとして利用できません。なので、寒天をたくさん食べても太ることは無いのです。

また、寒天からえられる食物繊維は、血糖値の上昇を緩やかにしたり、コレステロールの吸収を緩やかにするなどの効果が期待されるため、食前に食べるのも良い方法です。
【寒天ダイエットの実践例】
●夕食前に乾燥寒天を約4g含む食品を食べます。朝食や昼食も食前に寒天製品を食べると効果が増えることもあります。
河口先生、添削お願いします。
(無断転載を堅く禁じます。)

« 前のページ次のページ »

HTML convert time: 0.092 sec. Powered by WordPress ME